• 親の心理教育

    こどもの人的環境としての父母に対する教育の必要性は、強調しすぎることがないほど重要とされています。   親教育。親が教育されるなんて・・・と硬くならないことが大事です。というのも、離婚で揉めているのは30代が圧倒的。60代や80代の人もいるのですから、まだまだ学ぶことはあるはずです。   親教育の中核は、どのような面会  …続きを読む
    面会交流ニュース
  • 東野弁護士の姑息な手段

    東野泰男という弁護士がいたとしよう。   通常の事例でも、ドタキャンというのは、紛争の悪化、再燃を招きかねないものですが、このことはとりわけ遠隔地事例では特に強いものがあります。   東野弁護士はわざわざ日曜日の面会交流について土曜日の深夜にファックスをいれて「会いたくないといっております」と毎回ファックスをいれてきま  …続きを読む
    面会交流ニュース
  • 遠隔地の面会交流

    東京高裁の判例でも、別居先が九州など遠方の場合は慎重に監護者指定については判断しなければならないとした例があります。   現実問題、遠隔地の場合、面会交流は滞りがちです。当地、名古屋では、実家も名古屋周辺という方も多いのですが、やはり東京の場合はこの問題は比較的深刻であるといわれています。   こどもの移動自体も大きな  …続きを読む
    面会交流ニュース
  • 法律上の父といえども面会交流はできない。

    いったいあの最判平成26年7月17日はなんだったのだろうか。DNAによって、推定は破られないと示したにもかかわらず、他方で面会ができないのでは最高裁は矛盾しているのではないかと思われる。そもそも、自然血縁上の親子関係なければ合意に変わる審判で、親族関係を変更することが可能である。   本件は、具体的な事案において、生物学上の父と平穏に暮  …続きを読む
    面会交流ニュース
  • お盆休みのご案内

    いつも、名古屋駅ヒラソル法律事務所を御愛顧いただきまして,ありがとうございます。さて,8月のお盆休みについてご案内いたします。 弊所では、11日から15日の間、お盆休みをいただきます。したがいまして、ウィークデーは、12日、15日がお休みとなります。ご用件をお持ちの方は、11日、16日にご連絡くださいますよう,よろしくお願いいたします。 名古屋駅  …続きを読む
    事務所ニュース